ゆに昆布

酢昆布がうまい

たい焼きの絶滅危惧種、天然物だけを集めた「たい焼きの魚拓」

たい焼の魚拓 単行本
 世の中には変テコなことをする人がいるもんで、お菓子のたい焼きを20年間も魚拓を取り続けた人の本。20年間もただただ、食べたたい焼きの魚拓を取っていたわけではなく、たい焼きの"天然物"を集めている。
 お菓子のたい焼きに天然物があるのかとツッコミを入れたくなるが、たい焼きの天然物とは、1匹ずつ焼く1匹焼きのことを指す。最近の主流となっているたくさんのたい焼きを一気に焼いて作られたものは、"養殖物"としている。非生産的な1匹焼きは現在では数が少なく、まさに絶滅危惧種となっているのだ。
 そんな貴重なたい焼きたちの魚拓には普通の魚拓と同じようにしっかりと体調、体高、体重、採取地が記載。違うのは値段まで記録してあること。
 実際にたい焼きの魚拓を見てみるとわかるが、たい焼きと言えど鱗の1枚1枚は数えることができるし、それぞれのたい焼きにも特徴があって見ていて面白い。
 
 たい焼きの魚拓を取ろうとは思わないが、人がやってない冗談みたいな事もしっかりとデータを残し長く続けていくということはぜひとも見習いたい。