ゆに昆布

酢昆布がうまい

クレイジーな二人はアメリカンで林道へいきました。

f:id:unico09:20140914115759j:plain

初めてのボッチじゃないツーリング。友人のビラーゴ250乗りとツーリングにでかけました。向かった先は林道!GNは独特なジャメリカンで悪路もある程度走行できますが、ビラーゴは完璧なアメリカン。果たして完走できるのか!?
 

 

f:id:unico09:20160821205444j:plain

林道入口。

この日は前日に大雨が降った後で路面のコンディションは最悪。倒木や落石、落ち葉や泥が容赦なく2台を襲います。
友人は林道初めてながらビラーゴをたくみに操り安定した走りを見せていました。むしろ調子にのった自分が泥で転倒しそうになったり、深い水溜りに突っ込んでビショビショになったりしました。

f:id:unico09:20140914121611j:plain

泥だらけのGN。なぜかシートに葉っぱが挟まってる。友人のビラーゴも同様に泥だらけ。汚れていますが2人とも無事に林道を抜けられました。
友人も林道の楽しさを理解してくれたようでエンジョイできました。
悪路を走って疲れたので温泉へ。向かったのはゆーぷる吹上。
 
 
 
やたらとサウナ熱かったり、ジェットバスが痛いほど強かったりしたが露天風呂の湯加減がよく、長湯した。
温泉を出た後鹿児島方面に県道35号線を走行。

f:id:unico09:20140914145530j:plain

梅天寺跡 | 日置市観光協会

道中に梅天寺跡の看板を見つけ立ち寄る。島津藩初代の大きなお墓があったり、その辺に小さいカニがいたりした。
 

f:id:unico09:20140914150946j:plain

イメージ - 鹿児島県日置市吹上町永吉 「印口ノ滝」 - Yahoo!ブログ

道中で滝を発見、滝のすぐ近くまで近づくことができる。流れ落ちる水流は迫力満点。びびりな私は足が震えました。
 

f:id:unico09:20140914153741j:plain

最後は前から行きたかったジェラート屋さん「パーチェ」によってジェラートを食べる。とにかくウマイ!!!!
こちらの詳細は別記事を書きました。
今回は約半日の工程でしたが、かなり楽しめました。なによりいつもボッチで走っていたので、他のバイクと走りを合わせて動くのが新鮮だった。県道35号線は走ってきもちい道路だし、道中に小さな観光ポイントがあって個人的にGOODな路。また別の日に走りにきたい。
 
・おまけ
友人のビラーゴ250を少し運転させてもらったが、GN125Hと乗り心地が全然違ってビックリした。転倒してしまうんじゃないかとびびり心が働いてすぐに降りました。
バイクは実際に乗ってみて分かることがいっぱいありますね。
プライバシーポリシー