ゆに昆布

酢昆布がうまい

九州周遊!夏休みロングツーリング[3日目]

f:id:unico09:20160919203956j:plain

楽しいロングツーリングも最終日。主に長崎を隼で走りまわります。

 

 

f:id:unico09:20160919210914j:plain

9時にホテルを出発し雲仙方面へ向かいます。昨日のような雨は降っていませんが向かう方向になにやら不吉な重い雲が見えます。

f:id:unico09:20160919211118j:plain

まずは九州の名道、仁田峠へ向かって国道57号線を走ります。

山の上は雲に覆われていて朝とは思えない暗さ。こういった山道はバイクで走れば車体を傾けて気持ち良く走るものですが、路面も濡れているところが多くグルーピング工法がされている路面も多かったため、ゆっくり走りました。

f:id:unico09:20160919212310j:plain

仁田峠につきま……

 

「濃霧のため通行禁止」

 

(´・ω・`)・・・

 

めっちゃ楽しみにてたのに……またここも今後の宿題になりました。

f:id:unico09:20160919213219j:plain

仁田峠を走れなかった悲しさを胸に雲仙地獄に到着しました。

各所に有料駐車場があり、二輪の表記が無い駐車場でも話しをすれば時間無制限で200円で停めさせてくれました。

f:id:unico09:20160919213955j:plain

遊歩道をぷらぷらと歩くといろいろな地獄が現れます。ただ、どれも勢いよく湯けむりがでているだけなのであまり見ごたえが……(ゲフンゲフン

 

f:id:unico09:20160919214253j:plain

上の写真は閻魔様が座ってた石。近くには閻魔様が使っていた善悪を判断する鏡石と言われるものもありました。閻魔様も道具に頼るんですねぇ。

 

f:id:unico09:20160919214812j:plain

雲仙地獄も歩き終えたところで共同浴場を見つけたので雲仙の温泉を楽しむことに。

大人1人100円という安さは嬉しい。中はレトロ感がありながらも清潔で、肝心の泉質も濃厚な硫黄を感じる肌触り。霧島とはまた違ったお湯の感触でした。

湿度の高い中を歩いたので汗を流せてサッパリできました。

 

f:id:unico09:20160919215525j:plain

風呂上がりは近くの売店で瓶コーラと温泉卵。こういう地味なのがうまいんです。

 

f:id:unico09:20160919220159j:plain

雲仙観光を終え、山を下ります。しかしこの霧の濃さは凄い。どうりで仁田峠が走れないわけだ。

雨雲は雲仙だけにあるようだったので山を降りれば天気はよくなりそうです。

f:id:unico09:20160919220622j:plain

雲仙の山を降り切ったところ、青空が見えてきました。今回のツーリングはずっと曇り空が続いていたので、最後くらいは気持ちのよいライディングができそうです。

 

f:id:unico09:20160919221914j:plain

そしてやってきたのが「諫早湾干拓堤防道路」です。長崎県にあるこの道路は諫早湾を真っ二つに割るように作られた約8kmわたる道で「ギロチンロード」とも呼ばれているようです。

GoogleMapで見るとこんな感じまさにギロチン!

今回のツーリングが終わってから読んで知ったのですが、ここもばくおん!で掲載されていたようです、なんだかばくおん!ツアーになってしまったようです。

ばくおん!! 8 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
秋田書店 (2016-07-20)
売り上げランキング: 2,041

f:id:unico09:20160919221932j:plain

この道見れば分かると思いますが走れば最高に楽しいです。ばくおん!ではSUZUKI代表の凛ちゃんがグースネタで「直線は退屈だ」と言ってますが隼で走ると楽しかったですよ。ただ遅い車が前に詰まると地獄の8kmになりそうですが。

 

f:id:unico09:20160919230741j:plain

国道202号の通称サンセットロードを走ります。西海岸沿いを走る道で道路も綺麗でアップダウンを含んだワインディングロードでこちらも走っていて気持ちがいい。

写真を撮り忘れましたが道中の港に近い定食やで海鮮丼を食べました。

f:id:unico09:20160919230855j:plain

写真では分かりにくいですが道路の先に大きな橋が見えます。計画には無かったですが行ってみましょう。

f:id:unico09:20160919232519j:plain

到着しました。大島大橋と言うようです。白の斜張橋が美しいですね。

この時時刻は15時を超えており、鹿児島に戻ることを考えるとここが最終地となりました。残念ですがここから先は全て帰り道です。

f:id:unico09:20160919233802j:plain

鹿児島に向かって走って

f:id:unico09:20160919233815j:plain

走って

f:id:unico09:20160919234009j:plain

SAで何度か休憩して。

f:id:unico09:20160919233830j:plain

また走って

f:id:unico09:20160919233836j:plain

走って

f:id:unico09:20160829211124j:plain

無事に帰りつけのが21時頃。今回のロングツーリングも隼ちゃんは頑張ってくれました。今度綺麗に磨いてあげましょう。

f:id:unico09:20160919234610j:plain

GoogleMapで見てみると最終日の走行距離は500km程だったみたいです。どんなに詰め込んでも一日に走れるのは体力的に600kmまでかなぁ。

今回のツーリングは悪天候や通行止めといったトラブルはありながらも転倒などせずマシンもライダーも無事に帰りつけたのは良かったです。当初の予定よりも時間的に行けなかったところが多いので今後の計画は時間に余裕をもって練ろうと思います。

【スポンサーリンク】
?

プライバシーポリシー