ゆに昆布

酢昆布がうまい

「焦がしとまとチーズカレーうどん」は名前がカオスだけど美味しいです。

 

f:id:unico09:20170720132234j:plain

前記事に書いた綾の照葉大吊橋を見た後は宮崎市内に入りまして、お昼を取ることにしました。今回は前から気になっていた"変わったうどん"を出すうどん屋さんを訪れてみます。

www.uniconbu.com

 

宮崎市街地にある「ふくや」

f:id:unico09:20170720133848j:plain

今回は訪れたうどん・そば屋「ふくや」さんは宮崎市街地の入り組んだ路地の中にあります。

小さな商店が軒を連ねていて車よりも歩く人が多い小道で味のある通りです。

下調べしないで来たので駐車場があるか不安でしたが、お店の向かい側に車2台分の専用駐車場があったので助かりました。

 

トマトが以外と合うんです

f:id:unico09:20170902013706j:plain

こちらが待望の「焦がしとまとチーズカレーうどん」。お値段680円です。

「 カレー+うどん」は分かります。「カレー+チーズ」もよくある。「焦がし+チーズ」もありがちです。しかしこの「焦がし・チーズ・カレー・うどん」の組み合わせに「トマト」は合うのかと疑問を抱きながら食べてみたのですがこれが美味いんです。

厚切りのトマトが噛むとジュワッと果肉を飛ばしてカレーとチーズで満たされている口の中に広がるわけです。宮崎は鹿児島と同じく農産県ですからやっぱりトマトも美味しいんですよね。この日は真夏の暑い日に訪れたのですがアツイのに食が進む進む。

最後はおにぎりをドーン!

f:id:unico09:20170904203005j:plain

替え玉がメニューの中に書いてあったので注文したんですが、店主さんに

「ごめんねぇ、うどん玉売りきれちゃった」

と告げられしょげる。しかし店主さんは続けて

「ここの常連さんはおにぎりを最後に入れるんですよ。おにぎりはラスト残ってますよ」

と教えてもらいすぐさま注文。

f:id:unico09:20170904211843j:plain

そしてドーン。店主さんありがとう。

ここのカレーうどんはカレー味の強いスープでなく、しっかりうどんのダシの味を楽しめるスープなので最後の一滴まで美味しくいただけました。

 

1時頃にはうどん玉が売りきれて新規のお客さんを断っていたので、ここのうどんを食べたい方は早目に来られるのをおすすめします。

[関連] 

www.uniconbu.com

宮崎のうどんって特徴的なちゅるちゅる感があって美味しいんですよ。

宮崎にきたらチキン南蛮ではなくうどんをおススメします。 

 

【スポンサーリンク】
?

プライバシーポリシー