ゆに昆布

酢昆布がうまい

台場はガンダムだらけだった。実物大ユニコーンガンダムを見に行く

f:id:unico09:20180105211644j:plain

 ガンダムはでかい……!! 

 

f:id:unico09:20171231143221j:plain

実物大ユニコーンガンダムはゆりかもめの「台場駅」が最寄駅で、ホームから降りるとすぐにこの看板があるので迷うことはありません。台場駅から徒歩5分ほどで到着します。

f:id:unico09:20180105211946j:plain

ダイバーシティ東京の広場を使って展示がされています。私が訪れた時にはデストロイモードの状態でした。スラスターやサイコフレームがライトアップされてて格好いい!

ビルの前に立っているので自然とガンダムの大きさが引き立ちますね。高さ的にはだいたい6階相当でしょうか。

f:id:unico09:20180113213948j:plain

アングルを変えてもう一枚。曇天だったのが少し残念。

f:id:unico09:20180113211245j:plain

持っているスマートフォンでも無料で写真を撮ってくれるフォトデッキがあり、見物客とは一段高い場所でユニコーンガンダムと記念撮影が可能でした。撮る時の掛け声が「ユニコーンショット~♪」という謎の掛け声だったのが非常に気になりました。

変身演出わりとあっさり

ユニコーンガンダムといえばユニコーンモードからデストロイモードへの変身をすることで有名。台場に登場したユニコーンガンダムも決まった時間に変身を行います。15分前には人がごったがえすので撮影したい人等は早目に場所取りをしておくと良いでしょう。

それではこちらが変身シーンの動画です。

バナージ君の有名な台詞のあと完全勝利しそうなBGMとともに変身します。ゆっくり変身するのかと思えば2-3秒で変身を完了するという早業。まぁ戦闘中だったらさっさと変身しないと危ないしね。

商業施設前にあるだけあって見ている人の大半はユニコーンガンダムを見ていなそうな人達ばかり。この演出を見てもポカーンとしている人達が多くて面白かったです。

f:id:unico09:20180113214519j:plain

ユニコーンモードの方は無機質なロボット感があってこちらも好きです。

ダイバーシティ内はガンダムだらけ

f:id:unico09:20180113214427j:plain

歴代ガンダムのプラモデルがズラリ

また、ダイバーシティ東京内が「これでもか!」とガンダムだらけ。各階ごとにテーマのガンダム作品が決まっており名シーンの展示が大量にあります。引くほどあります。

ガンダム知らない一般の人はどう思うのだろうかと思いながらもガンダム世界に浸ることができます。

また、限定ガンプラの販売やガンプラコンテストの優秀作品が展示してあるコーナーは必見です。

参考: ダイバーシティ東京 プラザがガンダムに染まる!「GUNDAM docks at TOKYO JAPAN」開催決定! | GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト

ガンダムファンは行くべし

f:id:unico09:20180113211336j:plain

後ろ姿がまた格好良い

実物大のガンダムというのは見れば圧倒されるものです。ガンダムファンは一般人とのテンションの違いを味わうとよい。

www.unicorn-gundam-statue.jp

 

【スポンサーリンク】
?

プライバシーポリシー