ゆに昆布

酢昆布がうまい

カオスとしか言い表せない。「秋葉原の自動販売機コーナー」

f:id:unico09:20180203203951j:plain

秋葉原近辺の珍スポットとして有名なこちらの場所。インターネットの紹介記事でとにかくヤバいヤバいと言われてるだけあって本当に面白い場所でした。

正式な名称は不明ですがGoogleMapには「自動販売機コーナー」として登録があります。

ここの自動販売機、何もかもがカオスなのです。

f:id:unico09:20180203212359j:plain

おでん缶がラインナップにあるのが秋葉原らしいが、それ以上に目を見張るのが大量に張られたテプラ。

f:id:unico09:20180203105541j:plain

確かにそうである。

f:id:unico09:20180203212008j:plain

安いのはありがたいね。90円.90円.90円と三回アピールするのがポイント。しかし、テプラではなく紙を挟んでいるというのが気になる。

 

f:id:unico09:20180203232905j:plain

カブト虫やクワガタ虫(フィギュア)まで売っている。

「あ、カブト虫のフィギュアが必要なんだった!」と思ったらいつでも購入できるのである。

f:id:unico09:20180204175530j:plain

ヘラクレスカブト虫もあるぞ!

f:id:unico09:20180203214721j:plain

なぜか売られているNゲージや、昭和の古い切符。売りきれていることからある程度需要があるのだろう。

f:id:unico09:20180203232756j:plain

子供の頃よく遊んだシャボン玉。ぼくには一緒に遊んでくれる好きな人はいませんでした。

f:id:unico09:20180203234528j:plain

店内(?)にはかなりボロボロになった自動販売機がある。

f:id:unico09:20180203234653j:plain

売られているのはおでん缶のようだ。全て常温販売品なのとテプラのメッセージから、今すぐに食べる用というわけではなく、地震災害に備えろという事なのだろう。

f:id:unico09:20180203235522j:plain

こちらも災害対策に非常用ローソク。なかなかお高い。

f:id:unico09:20180204175439j:plain

平成生まれのためネタがわからない。

f:id:unico09:20180204174608j:plain

キットカットは即日完売したようだ。おいしいもんねキットカット。

謎の鈴推し

f:id:unico09:20180204174909j:plain

f:id:unico09:20180204174815j:plain

 何故かいろんな自動販売機に鈴が売られている。それにしても「みんなの鈴」て何なのだろうか。買ってみんなで分け合うのだろうか。

中身が謎のポエム作品群

f:id:unico09:20180203204116j:plain

f:id:unico09:20180204174236j:plain

f:id:unico09:20180204174412j:plain

f:id:unico09:20180128122219j:plain

もはや何が売られているのか謎な自動販売機。表面に書かれているのは何かしらのポエム。文字起こししてしまうとこのブログがバンされる内容なので書けません。

中身が何のか分からないが全文を読みたくて買う人が結構いるのではないだろうか。

その他 

f:id:unico09:20180204195029j:plain

店の一部はこのようにめちゃくちゃ狭い所もあり、昼間でも真っ暗だ。

f:id:unico09:20180203213745j:plain

少し廃れているコンドーム自動販売機。「HappyFamilyLife」というコピーがいろいろと考えさせられる。

f:id:unico09:20180203213727j:plain

美味しそうなポップコーン販売機。日本で動いている個体も数が少ないだろう。

f:id:unico09:20180203214654j:plain

お、恐ろしい。もちろんこのような場所でトイレをするのは駄目なことであるが、映像を永久公開されてしまうらしい。

 

場所は秋葉原駅から万世橋を渡って肉の万世すぐとなり。 奥の方は暗くなっているので夜に行くと物騒かもしれない。

 

【スポンサーリンク】
?

プライバシーポリシー