ゆに昆布

酢昆布がうまい

まそたんイーグルを見てきた岐阜基地航空祭遠征記

f:id:thefray3104:20181118130604j:plain

今回は、岐阜県各務原市の岐阜基地に遠征してきました!

(写真は、自衛隊岐阜地方協力本部のひそまそ公式痛車)

ちなみに前回⇩を書いた飛行機オタクです。11月2回目の航空祭です。

www.uniconbu.com

※こちらの記事は寄稿記事となっております。 

 夜行バスで早朝名古屋着

今回の移動は、3500円ほどケチって東京駅発の夜行バスにしました(結果、疲れました)。

真ん中最前という寝辛い席でしたので、感想は言うまでもありませんが、名古屋に6時には到着することができました。

f:id:thefray3104:20181117001043j:plain

足が伸ばせない!

撮影ポイントまで4キロの道のりを歩く

名古屋に到着後、早速電車を乗り継ぎ、各務原市まで向かいました。

f:id:thefray3104:20181117075911j:plain

相変わらず読みにくい地名です。かくむはら?かがみがはら?いえ、違います。「かかみがはら」です。

ちなみに、ゆるキャン△に出てくる、なでしこちゃんの名字は「かがみはら」です(テストに出ますよ)

Character|TVアニメ「ゆるキャン△」公式サイト

ここが今回撮影ポイントとして向かい岐阜基地南側ポイントの最寄り駅となります。最寄りと言っても4キロ以上歩くのですが…

1時間以上歩き、ようやく撮影ポイントに近い「かかみがはら航空宇宙博物館」の看板が見えてきました。*1

f:id:thefray3104:20181117084838j:plain

ここは、あとで行くことにしましょう。

さて、この看板から少し歩いたところに、岐阜基地の撮影ポイントとして有名な畑があります。

f:id:thefray3104:20181117125621j:plain

すでにマニア達が陣取っている…

なぜここが撮影ポイントとなるのかというと、基地上空を飛ぶ飛行機に対して、後ろから(南から)太陽の光が射す、いわゆる順光ポイントであるため、綺麗に撮影できるのです。

また、旋回するときに、この場所をほぼ中心として旋回するため、飛行機の背中(捻り)が見えることからマニアにとってはシャッターを押しまくる場所となっています。

私は初めて来ましたが、マニアにとって聖地な感じがしました。*2

f:id:thefray3104:20181117091221j:plain

ブルーインパルスが到着するまで、暇でしたのであおいちゃんを撮影してました。

松島基地よりブルーインパルスが飛来!

10時前にブルーインパルスがやってきました。

またブルーインパルスの支援で飛来したC-1輸送機の離陸も見ることができました。

 

14時頃からブルーインパルスの予行が開始。

DSC_6390

DSC_7146

 通常の会場から見える場所に対して、逆の場所となるため、見慣れたブルーインパルスが異なって見えて新鮮でした。

スモークを使った大きな演目では逆光気味でしたが、それも良い味を出してくれていたと思います。

展示内容が凄い、かかみがはら航空宇宙博物館

ブルーインパルスの予行が終わった瞬間、マニア達の撤収が早く、少々焦りましたが、行ってみたかった「かかみがはら航空宇宙博物館」に向かいました。

実は、去年も岐阜基地航空祭に参戦していたのですが、その頃は休館しており、1年越しの場所となりました。

f:id:thefray3104:20181117150522j:plain

唯一ここだけで見れる旧日本軍の飛燕が展示してあったり

 航空自衛隊の歴代の機体が現存展示してあったり

 ひそねとまそたんのコラボパネルがあったりと、なかなか楽しい博物館でした。

夜は岐阜市内で一人飲み

せっかく遠征しに来ているので、その場所で飲みたいものです。

ということで、去年もお世話になった岐阜市内で唯一?のクラフトビール店に入店。

店内は意外と広く、常時15種類くらいのクラフトビールはタップから注がれます。

r.gnavi.co.jp

中華料理がメインですが、クラフトビールはすべて日本各地のビールを飲むことができます。

カウンター席で終始隣のおば様と話していましたが、とてもビールが美味しかったです。

次に、隣のおば様が教えてくれた岐阜横丁に向かいました。

岐阜横丁-日本最大級の屋内型グルメ横丁

最近オープンしたということで、かなりの人で賑わっていました。48店舗もの居酒屋が軒を連ねる横丁でしたので、どこに入るか悩みましたが、一人で入れそうな日本酒の立ち飲み屋に決めました。

 チャージなしの1杯500円で飲めるのは良かったのですが、メニューは無く、店員に聞かないと分からないのが少し不便でした。ましてや、日本酒の銘柄など知らないため、とりあえず「飲みやすいので」と注文した私…

1杯で満足したので店を出ましたが、岐阜横丁は改めてはしごしたいところでした。*3

岐阜基地航空祭当日も南側から撮る!

さて、前置きが単なる旅ブログ化していますが、ようやく当日の模様をご紹介します。

(そろそろ文章書くのが辛くなってきたので、写真をドーンと張っていきます。)

 早速到着してからカメラの準備をして、オープニングを待ちました。

DSC_7744

DSC_7557

DSC_7465

 朝イチの離陸でこの近さ!度肝を抜かされました。

DSC_7852

F-15まそたんイーグルのベストショット、アフターバーナーがはっきりと見えました。これも真上を通った後の写真で驚きながらも綺麗に撮れてましたね。

DSC_8916

DSC_8967

 小牧基地から飛来し、空中給油デモを披露したKC-767、羽田とか成田よりも近いのでは…

DSC_9411-2

 ブルーインパルスを見た後、お昼休みでしたので、岐阜基地の中に入ろうと決断しました。

岐阜基地航空祭恒例の異機種大編隊!

40分ほどかけて、岐阜基地の南会場に向かいました。結果から言うと、移動して正解でした。

すでに基地周辺は大混雑で、すでに帰宅する人たちがちらほら。

DSC_0180

DSC_0191

 F-4ファントム強い…

DSC_0244

 ダブルまそたんイーグル

DSC_0294

 T-4のこの突っ込みが1番驚きました。

DSC_0079

 C-1FTBの離陸直後の旋回もなかなか。

異機種大編隊の写真は広角でしか撮影できないので、今回は割愛しますが、迫力があります。見たい方はググってください(すいません)

まとめ

後半、写真ばかりで雑な内容となりましたが、岐阜基地航空祭最高すぎました。また来年も行きます!だけど、新幹線を使います。*4

Flickrには、他の写真もございますので、ぜひ

次回予告:エアフェスタ浜松遠征

*1:右の怪しげな建物は、ラブホ○ルです。

*2:ゴミとかは捨てないようにしましょう。

*3:ホテルは一宮に泊まりました。

*4:帰りは新幹線でしたが

プライバシーポリシー