ゆに昆布

酢昆布がうまい

手首のバイク焼け対策にアームカバーを買ってみました

f:id:unico09:20200616230720j:plain

バイクに乗っていると毎年悩まされるのが日焼け。その中でも毎年目立って仕方がない手首の日焼け対策にアームカバーを試してみることにしました。

肌触りも良くて快適です

f:id:unico09:20200616231005j:plain

ちなみにバイクによる手首の日焼けとはこんな感じ。毎年夏になると私の手首はこうなります。今年はコロナウィルスで週1回の近場の買い物にしかバイクに乗っていなかったのにうっすら色が付き始めています。

f:id:unico09:20200616231023j:plain

なんでこんな日焼け跡が付くのかというと、上の写真を見てもらえばら分かる通り、ライディングの姿勢を取るとジャケットとグローブの隙間が空いてしまうから。

日焼け自体は気にしないのですが、仕事等で初対面の人に一々説明するのが面倒だったりするので今年は対策を取ることにしました。

単純に手首まで覆うレーシンググローブを使うのもアリなのですがどうしてもお高い。アドベンチャーバイクのVstrom650にも合わない気がするし……

f:id:unico09:20200616230719j:plain

 そんな中、100円ショップのセリアで見つけたのがこちらのアームカバー。よく夏場になるとマダムの方々が車を運転する時に付けてたりするものですね。

f:id:unico09:20200616230720j:plain

薄手でつるつるとした生地なので肌触りはとてもよいです。この上からジャケットとグローブを着てみます。

f:id:unico09:20200616231131j:plain

装備完了。実際にバイクの運転で使って見ましたが、運転を邪魔することなく普段通りバイクに乗ることができました。暑くなるかなと思ったのですが今のところ煩わしさは感じておりません。むしろ手首に直射日光が当たらないのでその分涼しいかも。他に地味に便利な点でローブを脱ぎやすくなるという効果がありました。

これでバッチリ手首の日焼けを防げそうです。

 

Amazonで調べてみると冷感機能の付いたしっかりしたものも売ってるようです。メッシュジャケットの下に冷感アームカバー付けたら涼しいかもしれません。

プライバシーポリシー