ゆに昆布

酢昆布がうまい

激走!北海道ツーリング Part1

f:id:unico09:20200929190006j:plain

走り始めた北海道ツーリング。限られた時間でたくさんの観光スポットを巡るべくバイクをとにかく走らせます。

 前回

www.uniconbu.com

 人生初北海道。スケールの大きさに驚く

f:id:unico09:20200929200545j:plain

早朝4:30。定刻通りに小樽港に接岸し、ライダー達が一斉に動き出します。荷物満載のフル装備状態のバイク達が支度をしている車両甲板。緊張感があります。

f:id:unico09:20200929191252j:plain

いざ、北海道!初上陸です。

f:id:unico09:20200929184755j:plain

空が少しずつ明るくなる夜明け時。ナビを設定し早速走り始めます。

f:id:unico09:20200929200146j:plain

折角の北海道ですがすぐに高速を使って東へ進みます。道路上から札幌市街を眺めて想像以上に栄えてるのを見て驚いたり。

f:id:unico09:20200929184721j:plain

高速を降りて山間部に走ります。9月なのにすでに気温7℃。メッシュジャケットの夏装備で来ていた私はたまらず合羽を着て寒さをしのぎます。

f:id:unico09:20200929212703j:plain

白樺の木を初めて見た

小樽から約2時間。最初の目的地、ジェットコースターの路に到着です。

f:id:unico09:20200927114702j:plain

このアップダウンのある路がジェットコースターのようなのでそう呼ばれているのだとか。それにしても凄い一直線。最初の観光地で北海道の広大さに圧倒されます。

f:id:unico09:20200924225950j:plain

 次に向かったのは有名なケンとメリーの木。車体の大きいVstromが小さく見えるくらい大きいポプラの木です。なんでも1923年から立ち続けてるのだとか。そろそろ100年を迎える立派な木です。

※すぐ近くに駐車場もあります。車の場合はそちらに駐車するのをオススメします。

f:id:unico09:20200929185820j:plain

それにしても周辺の畑のスケールが凄い。見たこと無い大きな農業用の車両も多く同じ日本の景色かと疑いたくなります。

f:id:unico09:20200929215311j:plain

近くの北西の丘 展望公園からの景色。季節が良ければラベンダー畑が見れたりするそうです。

空より青い!「白金青い池」「白ひげの滝」

f:id:unico09:20200929215654j:plain

次に向かったのは白金青い池。朝の8時台なのに駐車場にはたくさんの車が集まっています。

f:id:unico09:20200929190006j:plain

見た瞬間驚く青さ。絵の具でも入れてるんじゃないかと言うほどの青さです。よくテレビや雑誌で見るときは加工されてるものだと思ってましたが本当にこんな色でした。

f:id:unico09:20200929220214j:plain

なんでもこの地区の湧き水には水酸化アルミニウムが含まれている結果光の反射でこのように見えるのだとか。しかもこの青い池は1997年頃に写真家が発見・発表されるまで知られていなかったのだそうだ。北海道、まだ人の知らない凄い場所がもっとあるんじゃないのだろうか。

f:id:unico09:20200929220441j:plain

バイクで3分程移動して白ひげの滝に到着。先程の青い池の上流にあたります。

f:id:unico09:20200929220917j:plain

白ひげの滝。ひげというからにはチョロチョロしたのを想像してましたが水量は結構あります。こちらの滝壺も青色に変色して美しいですね。

【スポンサーリンク】
?

ワイルドに野湯を楽しむ!「吹上温泉」

f:id:unico09:20200929225617j:plain

ツーリングらしく峠道に入ります。北海道は真っ直ぐな道が多いので曲がりくねった峠道に入ると少しワクワクします。目の前に見えているのがおそらく十勝岳です。

f:id:unico09:20200920090820j:plain

少しばかりワインディングを楽しんだあと吹上温泉に到着。ここは野湯が楽しめる場所として有名です。入浴料はもちろんありません。

f:id:unico09:20200929230304j:plain

タオルを持って遊歩道を歩きます。

f:id:unico09:20200929225009j:plain

こちらが吹上温泉。男湯も女湯もない野湯です。思った以上に整備されていて不潔な感じはしません。

※写真を取る際は入浴中の方に許可を得て撮影を行いました

f:id:unico09:20200920091101j:plain

透き通った温泉です。時間帯によって温度が変わるらしいのですが私が入ったときはかなり熱めの温度でした。しかし泉質はよく開放感のある露天風呂は最高でした。入浴はせず見るだけという観光客もいましたが私はぜひ入るのをオススメします。 

 

f:id:unico09:20200929233226j:plain

 まだ北海道ツーリングは始まったばかり。1日目はまだまだ走ります。

プライバシーポリシー