ゆに昆布

酢昆布がうまい

日本一の「九重夢大吊橋」夢バーガーが絶品!2017阿蘇ツーリングpart4

f:id:unico09:20171009233404j:plain

人間、日本一と付くものには行きたくなるものです。

というわけで今回ツーリング途中に立ち寄ったのは日本一の高さを誇る九重の夢大吊橋です。

前回

www.uniconbu.com

 

名道やまなみハイウェイを駆ける

f:id:unico09:20171010214225j:plain

九重といば阿蘇とならんで九州の名道やまなみハイウェイ。

「最高だぜぇ!」と言いたくなる天気です。

f:id:unico09:20171010214121j:plain

SV650のコーナーが速い事速い事。コーナーへの侵入速度が隼より断然速いので山間部に入ってからは先頭を譲りました。(自分は隼でコーナーの脱出速度を稼ぐ乗り方なのでなおさら)

軽快にコーナーを走れるミドルクラスのバイクの素晴らしさが良くわかりましたね。いいなぁ。

日本一の高さを体感「九重夢大吊橋」

f:id:unico09:20171009233325j:plain

やまなみハイウェイを楽しんで目的地の九重夢大吊橋に到着。ナビの設定を間違えて北方側の駐車場に着いてしまいましたが、中村側の方が駐車場が大きくメインのようです。

GoogleMapの場合はこちらの九重夢大吊橋駐車場を設定すると良いです。

f:id:unico09:20171012125204j:plain

GoProで撮影しているので少し歪んで見えますが吊橋はこんな感じ。

開放感がたまりません。

f:id:unico09:20171012124823j:plain

足元に目をやるとスケスケで高さを感じます。ここでバイクの鍵なんて落としてしまったら……

f:id:unico09:20171009235553j:plain

現在の高さの比較表。なんとゴジラより高いようだ。というかゴジラってピラミッドよりは小さいのか。

f:id:unico09:20171012125239j:plain

吊橋から見下ろした景色。日本一の高さを誇るだけあって地面まで遠い!

滝が川を作り出してる様子が美しいです。

f:id:unico09:20171012134523j:plain

反対側

ここからバンジージャンプとかしたら楽しそう。

マスコットキャラ「ミヤちゃん」が可愛い

f:id:unico09:20171009235632j:plain

 観光案内所の前にたたずむ謎のピンクいマスコットキャラクターを発見。なんだこいつは!?

f:id:unico09:20171009235625j:plain

なるほど。ミヤマキリシマをイメージにしたキャラクターのようだ。

霧島といえば鹿児島なのだがなんだか負けた気分だ。

f:id:unico09:20171009235641j:plain

地元のテレビ局か何かで着ぐるみの撮影が行われていた。

この猛暑の中でも着ぐるみを着てポーズを取るのはツライだろうに。しかしあの着ぐるみかなり小さいので女性が入っているんじゃなかろうか。きっとあの中で汗を欠いた可愛い娘が……(ゲフンゲフン

夢バーガーはボリュームあってめちゃ美味しい

f:id:unico09:20171009235606j:plain

 中央駐車場横にあるレストラン「天空館」では九重の夢バーガーを食べることができます。いくつか種類があって猪や鹿等の珍しいお肉を使ったバーガーを食べる事ができます。

f:id:unico09:20171009235611j:plain パッケージがかわいい

f:id:unico09:20171009235602j:plain

注文したのは猪肉を使ったシシガー。

バンズから溢れるような野菜がボリュームの多さが一目でわかります。

猪肉を使ったパテもジューシーでおいしい。Mドナルナルドとは比べものにならないおいしさです。九重夢大吊橋に訪れた時には食べるのをオススメします。

日本一の大吊橋は二位と比べてどうか

日本一位の高さをほこる九重夢大吊橋を訪れる1ヶ月ほどまでに二位である綾の照葉大吊橋を訪れていました。

違いとしては綾の照葉大吊橋の方が橋が揺れてスリリング。緑が近くに感じられる雰囲気。一方今回訪れた九重夢大吊橋は何もかもが遠い。地面までも遠いが九重の山々も遠く開放感のある吊橋でした。

 

【スポンサーリンク】
?

プライバシーポリシー