ゆに昆布

酢昆布がうまい

<4/18追記> 風車が目印「霞ヶ浦総合公園」は淡水魚も見れて楽しいスポット

f:id:unico09:20180310153508j:plain

気温が徐々に高くなってきてバイクシーズンが近づいて来ているのを感じます。

本当は出かける予定の無い日だったのですが、天気の良さと暖かさに惹かれて40km程のプチツーリングに行ってきました。

風車を眺めながら水辺を散策

f:id:unico09:20180310210523j:plain

霞ヶ浦総合公園はこのオランダ風車が目印。

広い無料の駐車場もあり私が訪れた時も家族連れがたくさん来ていました。

f:id:unico09:20180310220304j:plain

風車のすぐ近くにはこのような水生植物を見ながら散策することができます。

f:id:unico09:20180310202523j:plain

冬場なので残念ながら枯れてしまっていますが、良く晴れた日に散策するととても気持ちが良いです。

f:id:unico09:20180310212850j:plain

水車もあります。ここの水生植物は水質浄化の役割を果たしているようです。

次は風車に上って霞ヶ浦を一望してみましょう。

f:id:unico09:20180310223004j:plain

風車から見た霞ヶ浦の湖。まるで海のような広さ。

琵琶湖の時も驚きましたが、九州にはこの様な広い湖はないので新鮮です。

f:id:unico09:20180310223832j:plain

GooglePhotoさんによるパノラマ写真。拡大しないと見えにくいと思いますが、風車の展望台からはこの様な景色が広がっています。湖の広さが分かりやすいですね。

f:id:unico09:20180310232116j:plain

他にはこのような観光地によくある系の鐘があります。こういう鐘をコンプリートしてみたい。

まるでプチ水族館

f:id:unico09:20180310224427j:plain

霞ヶ浦総合公園にはネイチャーセンターという建物があり、ここでは様々な淡水魚を眺めることができます。水槽が並ぶ様はペットショップの魚コーナーを思わせます。

1階は世界の淡水魚を展示しています。

f:id:unico09:20180310224639j:plain

小さな水槽に飾られたクマノミ。このカラフルさはなかなか他の魚では見られない。

f:id:unico09:20180310230937j:plain

一番でかい水槽ですいすい泳いでいたのはアロワナ。あまりにも激しく泳ぐのでピントがずれるずれる。

f:id:unico09:20180310224443j:plain

2階はちょっと暗くて怪しい雰囲気がありますが、霞ヶ浦に生息する淡水魚が展示してあります。

f:id:unico09:20180310231324j:plain

ドジョウがやる気無くこんな感じで動かずにいた。

f:id:unico09:20180310231340j:plain

ジオン軍にいそうな名前の小魚。

f:id:unico09:20180310231511j:plain

窓際には望遠鏡があるので霞ヶ浦を遠くまで見渡せます。見てみると肉眼では見えない遠くにいる船を見たりできました。

 

気軽な気分で行ってみたのですが予想以上に楽しめました。天気のいい日は散歩がてらいかがでしょうか。4-5月には風車の前にチューリップが咲くようなのでその頃にまた訪れてみようと思います。

追記 チューリップを見に行きました

f:id:unico09:20180418221024j:plain

f:id:unico09:20180418221046j:plain
f:id:unico09:20180418221052j:plain

この記事を最初に投稿した時にTwitterにて「チューリップが咲いてるとめっちゃ綺麗ですよ」と教えて頂き見に行ってきました。

カラフルに広がるチューリップが魅せる模様は美しいですね。これは見に行って大正解でした。ただ残念な事は前回来た時よりも人がかなり増えており、うまく写真を撮ることができなかった事です(笑)

 

 

 

【スポンサーリンク】
?

プライバシーポリシー